×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

伊勢観光情報・生活情報 伊勢へようこそ

伊勢生活術

伊勢市内の渋滞ポイント

伊勢は都市部ほど渋滞することはありませんが、それでも時間帯によって慢性的に渋滞するところがあります。渋滞する箇所はたくさんありますが、大きなポイントだけご案内いたします。

伊勢の渋滞ポイント(画像をクリックすると拡大表示されます)


赤色 県道37号線 度会橋から掛橋交差点まで

伊勢市民なら誰もが知っている有名渋滞スポットです。平日は午前中7〜8時、午後の5〜6時は通勤の車で混み合う他、日中も交通量が多いので全体的に流れが悪いです。土日は午前中はかなり空いていますが、10時ごろを回ると道沿いの量販店がオープンするため、買い物客の車の右左折で非常に混雑します。

ピンク色 国道23号線 宮川大橋から田尻町交差点まで
片側2〜3車線と道路自体は広いのですが、松阪方面から鳥羽志摩方面へ抜ける幹線国道のため、特に通勤時間帯のラッシュ時は非常に車が込み合います。平日の日中や土日の流れは良くなりますが、土日の午後は観光客の帰る車が少し多くなります。

オレンジ色 八間道路 ララパーク前からJR踏切前まで
昭和時代の主要道路として活躍してきた道路です。23号線から伊勢市内の中枢へアクセスできる道で、今でも利用する車が多いです。信号が多く、ラッシュ時はもちろん、土日や平日の日中でも混雑しています。

青色 外宮から二見街道入り口まで
ラッシュ時はもちろん、平日の日中もかなり混み合う道路で、出来れば利用を避けたい道路です。

緑色 伊勢インターチェンジから内宮前
特に土日や祝日には観光客の車で混み合います。特に宇治浦田交差点から南はかなり混みます。