×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

伊勢観光情報・生活情報 伊勢へようこそ

伊勢観光スポット

伊勢神宮(外宮)



外宮は正式には豊受大神宮と呼ばれていて、豊受大御神がまつられています。

食べ物の神様として昔から崇められてきました。外宮と内宮は距離的に少し離れているため、徒歩なら1時間程度、車では10分程度移動しなくてはいけません。また内宮より規模が少し小さいため、伊勢神宮=内宮というイメージが強いですが、正式には外宮を参拝した後、内宮へ参拝するのが正しい参拝方法です。時間に余裕があれば、外宮も是非一緒に参拝しましょう。



外宮は内宮ほど混雑していません、特に早朝や夕方は人も少なくゆっくりと参拝できます。




一般的な参拝の方法
大事なのは心ですが、一応参拝のスタイルが決まっていますので、簡単にチェックしておきましょう。
まず2回礼をし、その後2回拍手(手をたたく)、最後にもう一度1回礼をする。2礼、2拍手、1礼が基本的な参拝スタイルです。頭に入れておくと現地で戸惑うことなくスムーズにお参りが出来るかと思います。

参拝時間(2012年1月に改正)
1月〜4月及び9月 5:00〜18:00
5月〜8月 5:00〜19:00
10月〜12月 5:00〜17:00
大晦日とお正月は24時間参拝可能

基本的には年中無休ですが、要人や皇族関係が来られた場合や、特別な儀式をする場合は一時的に入れない場合もあります、また悪天候等で参拝を中止する場合があります。