×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

伊勢観光情報・生活情報 伊勢へようこそ

伊勢神宮の駐車場情報(内宮)

伊勢神宮内宮周辺の駐車場はやや複雑で、様々な場所に点在しています。慣れれば大したことはありませんが、初めての方には少々迷うかと思います。ここでは伊勢神宮内宮周辺の駐車場情報、混み具合やおすすめの場所などをご案内いたします。



以前は無料で駐車できた場所もありましたが、2012年3月より内宮周辺の市営駐車場が有料化されました。



内宮周辺は小さな駐車場が点在する

伊勢神宮内宮周辺では、いつくかのエリアに分かれた駐車場がたくさん点在します。もちろん内宮に近い場所ほど混雑します。
ほとんどが市営の駐車場になるので料金はどこに停めても一律です。

内宮周辺の駐車場は大きくはAエリアとBエリア、それに臨時駐車場エリアの3つに分かれます。駐車場の表記はA1、A2やB1、B2と表記されています。

基本的にAエリアは内宮から比較的近い駐車場で、Bエリアは少し離れた場所にある駐車場です。もちろんAエリアの方が混雑しやすく、土日はもちろん平日でもすぐ満車になる駐車場です。



地図右上のマークをクリックすると大きい地図になります。


A1・A2駐車場


A1・A2駐車場は伊勢神宮内宮からとても近い場所にある駐車場です。平日でも朝10時頃には満車になることもあり、年中通して混雑する駐車場です。



A1とA2の駐車場の入り口は同じで、駐車場を入って右側がA1エリア、左側がA2エリアです。自家用車はどちらに停めても構いませんが、観光バスが多い休日などは、一時的にA2駐車場をバス専用にしてしまうこともあります。その場合はA1エリアしか停めることができません。

A1駐車場は24時間入出庫できますが、A2駐車場は5時〜19時まで入庫可能です。

ポイント
平日でも午後から、休日では早朝を除いてとても混雑する駐車場です。また、駐車場までの道路も混雑し、手前の交差点で規制することもあります。
早朝で参拝のみを目的としたお客様向けです。


googlemap位置はこちら




A3駐車場


A3駐車場は終日バス専用です。大型バス及びマイクロバスはA3駐車場に停めてください。A3駐車場が満車になってくると、一時的にA2駐車場をバス専用にする場合があります。

googlemap位置はこちら




A4駐車場


五十鈴川沿いの少し奥まった所にある駐車場で、気づかない観光客も多い穴場的駐車場です。しかしA1・A2が混雑してくると誘導されるので、結局A4駐車場も平日の午後には満車になってしまう近場駐車場です。



A4駐車場には二輪車や自転車を停めるスペースがありますので、バイクで来られたツーリング客の方はこちらに停めるといいでしょう。(二輪車は料金無料)

ポイント
満車になる前では比較的空いている上、危ないローターリーを通ることもないので、小さいお子さんなど子供がいる方には安心、またおはらい町やおかげ横丁も比較的近いです。しかし土日はほぼ満車になり駐車は難しい。


googlemap位置はこちら



B1・B2・B3・B4駐車場


伊勢神宮から少し離れた北側にある駐車場です。4つのエリアに分かれています。B1〜B4で500台以上停めることができる大きな駐車場で、平日では満車になることはまずありませんが、休日は満車になることもあります。

休日でも午前中早目の到着であれば、よほどのことがない限り駐車は可能です。

内宮への距離は少しありますが、おはらい町やおかげ横丁の参道を通って内宮へアクセスできるため、お土産や通りを楽しみながら往復できますから、B駐車場の方が観光客にはおすすめかもしれません。また24時間終日入庫可能なので、時間を選ぶ必要もありません。



道路の所々に駐車場の案内掲示板がありますので、それも参考にしましょう。「空」「混」「満」の3段階表示です。


ポイント
おすすめはB4駐車場です。B4駐車場はトイレ・コンビニ・赤福五十鈴川店などが近い上に、おはらい町へアクセスできる地下道もすぐそこです。B4駐車場に空きがあればそちらをおすすめします。


B4駐車場はトイレや何かと便利な店が集中しているため、おすすめ。

B駐車場エリアのgooglemap位置はこちら

B4駐車場のgooglemap位置はこちら




B5・B6駐車場

五十鈴川河川敷に作られた広大な駐車場で、B1〜B4が満車になる休日午後辺りから駐車する車が多くなってくる駐車場です。全体で1000台近く駐車できる大きな駐車場ですが、お正月やお盆、大型連休になると、この駐車場も満車になります。



B5・B6駐車場は河川敷駐車場のため、一部が舗装されていないダート路になっています、駐車スペースの線はありますので、ラインに沿って車を停めるといいでしょう。



ごく稀ですが、五十鈴川の増水時には閉鎖される場合もあります。またこの駐車場は7時から19時まで入庫可能です。(出庫は終日可能)


ポイント
基本的にはおすすめはB6駐車場の南側です、交通量の多い道路の下を川沿いに通るとあっという間におかげ横丁の通りへ行けます。距離的にはB1〜B4エリアよりもはるかに近いので、まずはこの辺りをチェックしてみましょう。



奥に見えるのがおかげ横丁へ向かう橋。ここからだと歩いて5分ほどでおかげ横丁や赤福本店まで行ける。

B5駐車場のgooglemap位置はこちら

B6駐車場のgooglemap位置はこちら




臨時駐車場

お正月・お盆・大型連休になると、B駐車場ですら満車になります。その場合は付近の施設の駐車場を開放して臨時駐車場にする場合があります。

普段は駐車禁止になっていたり、閉鎖されていますが、混雑してくると臨時駐車場を開放して誘導されます、主に五十鈴公園、県営陸上競技場周辺の施設が対象です。

臨時駐車場は有人で1回一律1000円です。




駐車場のルールと料金

駐車場は入口に自動発券機がありますので、チケットを取って入場します。臨時駐車場には発券機がありませんので、係員の指示に従って料金を払ってください。




出るときはチケットを出口にある精算機に入れると料金が表示されるので、その料金を入れて駐車場を出ます。


紙幣は1000円札しか使えません、大きいお金しかない場合は事前に崩しておきましょう。料金所前で慌てている人が多いようです。

また領収書ボタンを押して領収書を発行し、伊勢志摩スカイラインでそれを見せると2割引きになります。行く予定のある人は是非発行しておきましょう。

休日など混雑時には事前精算機が稼働している時があります、事前精算機で済ませておくと、出口での通行がスムーズです。

各駐車場によって営業時間等が異なるので注意してください。


A2は混雑時にはバス専用になる場合があります。また営業時間が終日ではない場所でも出庫は終日できますので、営業時間を過ぎても入れないだけで閉め出されることはありません。

内宮へ参拝して、おかげ横丁やおはらい町をゆっくり散策して戻ってくると、だいたい3〜4時間くらいになります。3時間駐車で700円、4時間駐車で900円の駐車料金がかかりますので、目安としてどうぞ。

また1時間以内なら無料です。早朝参拝の場合はA駐車場に停めて急ぎ足で参拝を済ませると駐車場代がかかりません。



大型連休やお正月前後の駐車は至難の業

大型連休やお正月になると、臨時駐車場も一杯になり、駐車場までの道路が渋滞して大変なことになります。

駐車場を探すだけで時間がかかってしまい、ようやく駐車したころにはヘトヘトなんてこともありますね・・・

このため伊勢市では、正月・行楽シーズンのマイカー混雑を避けるためパーク&バスライドを実施しています。

これは伊勢神宮から少し離れた「県営サンアリーナ」の広大な駐車場に車を停めてもらい、そこからバスでピストン輸送するシステムです。
駐車場料金が一律1000円かかりますが、そこからの送迎バス運賃は誰でも無料になります。
また、パーク&バスライドを実施している期間は道路の一部がバス専用になるので渋滞につかまることなく快適に伊勢神宮まで連れていってもらえます。

ですので、パーク&バスライドが実施される日はサンアリーナ方面の駐車所に停めることをおすすめします。ストレスもたまらず快適です。



リアルタイムで駐車場情報を手に入れよう

下記サイトはリアルタイムで伊勢神宮周辺の駐車場情報を提供しています。到着前にチェックしてきましょう。

らくらく伊勢もうで 駐車場案内
http://www.rakurakuise.jp/jammap.html